QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
ぶるぶる
ぶるぶる

2015年07月30日

ホッとしました。

































最後の登りだけになりました。

もう、ただの一発もんになってます。





残念ながら、写真がないです。

当然ですよね、私が最後まで走ってたんですから。



沢から登るんですけど、またまた手前に大きな木の根があって飛び越えてからのキツい斜面です。



まずは、和田師匠が

次に、真央。 そして卓也。


残るは、ゴマメちゃんの私です。



ゴマメやからええやん。 って訳にはいかない空気です。

和田師匠が、技術的なことを話し出します。

これが、一番ヤバいパターンのやつですよ。




「 西村君、ここでエンジンのピークもって来たらあかんわいや、この先で・・・ 」


「 和田さん! 兄貴にそんなん言うても理解できる訳ないやん。 見てんなよ、ちんぷんかんぷんな顔してるやん。 」




「 あんな兄貴。 根っ子 飛んだ後やん。 飛んで伸びたままやから次に走られへんねん。 」





「 よっしゃ。 もっとしゃがんでスタートしてな、伸びきるの抑えてみるわ。 」


「 兄貴の言うてること、わからんけど行ってみて。 」








登れました。
ギリギリどころかバリバリ上まで。


( ̄ー ̄) 俺って天才やなっ。

と、喜ぶ間もなく




しもた! 降りなあかんねや・・・





真央が水没でしょ、卓也もヤバい言うてる下り、私が普通に降りれる脇毛ないですやん。

マシンだけ、斜面から落として無事 帰還いたしました。






写真 見て下さいよ。

もうボロボロですよ。
いつものように顔 真っ赤っかで熱ダレ状態。
髪の毛、下の毛 状態。いつもやけど。




ほんま登れてホッとしました。(///∇///)



同じカテゴリー(赤レンジャー)の記事画像
「  哲学の道  」
表彰式 (* ̄∇ ̄)ノ
まさき。
やってもたしょ~~っ!
曲がれてないやん師匠。
ツーラップ目の和田師匠。
同じカテゴリー(赤レンジャー)の記事
 「 哲学の道 」 (2017-09-25 16:23)
 表彰式 (* ̄∇ ̄)ノ (2017-09-15 16:10)
 まさき。 (2017-09-15 16:10)
 やってもたしょ~~っ! (2017-09-14 13:32)
 曲がれてないやん師匠。 (2017-09-14 13:12)
 ツーラップ目の和田師匠。 (2017-09-14 13:10)