QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
ぶるぶる
ぶるぶる

2015年10月16日

初めて見たかも。

































なんか、あんまり笑えんかったけどね。


初めて見たかも。





いつものように、二人っきりの贅沢な練習してたんですよ。

なにが贅沢って、和田師匠がセクション作って、その間 私は休憩中ですもん。





セクションですが
逆キャンバーからの登りです。見た目よりキツくて登れません。

二人とも、今日の条件じゃ登れんわいしょ。となってやめようとしてたんですけど、最後に私が行ったとき速度ついて走ったんです。

登れませんよ、登れんけど雰囲気でたんです。






「 なんなよ今の! 走ったがなっ。 」

と和田師匠、再チャレンジです。




上にのってた土が落ちたからでしょうね、師匠も自分が思ってた以上に走ったんでしょう。

ええ速度で違う方向に走ってまいました。

そして



途中に生えてる細い木に登りはりました。





「 なにすんねん! この おいやん! 」

と細い木が言うたかどうかは、わかりませんが、しなって 師匠を下まで弾き飛ばしました。





まるで、いつもの私です。




「 痛っいよぅ~っ! 木に登ってもたしょ。 単車 大丈夫かぇ? 」


「 単車は、上手に落ちたから大丈夫ですど、師匠は大丈夫ですか? 」







「 わいは、牛乳 飲んだら治るけど、単車は直らんからのっ。 」


と言うたような、言うてないような・・・







いつもなら、動画 撮って

写真に分解して


当然 妄想コメントして


皆さんに笑ってもらうとこやったんですが、写真すらありません。



申し訳ありません。


まぁ、和田師匠のアレはなかなか見れませんよ。


ほんま、ええもん見せてもらいました。

師匠ありがとうございました。

(* ̄∇ ̄)ノ





  


Posted by ぶるぶる at 18:11赤レンジャー